announce

日本最大級インキュベーション・アクセラレーションプログラム「未来2019」ファイナリストに採択

日本最大級インキュベーション・アクセラレーションプログラム「未来2019」において、多数の参加企業の中からBionicMがファイナリストとして採択されました。これに伴い、2019年2月25日に大阪で開催される最終審査会に臨みます。
「未来2019」は、株式会社日本総合研究所が企画・運営し、異業種連携による事業開発コンソーシアム・III(トリプルアイ)が主催するプログラムであり、ロボット・IT・IOT部門において一次審査・二次審査を通過し、ファイナリストとして採択いただきました。

このプラグラムを通して、各審査の間に行われるメンタリングのサポートを頂き、製品の開発に加えて、ビジネスプランのブラッシュアップを加速させています。ご関心のある方は、ぜひ最終審査会にお越しください!

未来2019
https://mirai.ventures/2019/