BionicM

CYBATHLON サイバスロン

BionicMは、先端技術の力を借りた、障害のある人たちのための国際競技大会、CYBATHLON(サイバスロン)2020 パワード義足部門に出場します。

CYBATHLONとは?

サイバスロンは、障がいのある人たちが先端科学技術を駆使したアシスト機器を使って、日常生活に必要な動作で競う国際競技大会です。スイス連邦工科大学チューリヒ(ETH Zurich)が2016年に第1回大会を開催しました。科学者と障害者が力を合わせることで、日常生活に役立つ、新しい支援技術の開発を促進するとともに、競技大会に多くの方にいらしていただくことで、社会参画も進めることを目的としています。BionicMは「先端科学と障がいのある人たちが力を合わせて競う大会を通じて、新しい技術の開発を加速すると同時に、社会的な障壁を取り除くことを目指す」というCYBATHLONの趣旨に賛同し、2020年大会への参加を決めました。
会 期:2020年5月2日〜 3日
会 場:スイス チューリヒ

BionicMはCYBATHLONへの参加を通して、人々のモビリティの発展に寄与することを目指します。
CYBATHLON2020出場に関して、弊社の理念、大会の理念に賛同し、協賛いただける企業・団体等を募集しています。
スポンサーシップにご関心のある方は、コンタクトよりご連絡下さい。