announceUncategorized

BionicMが「J-TECH STARTUP 2019」認定企業に選ばれました

国内最大級の技術系ベンチャー企業の支援組織『TEP』(正式名称:一般社団法人 TX アントレプレナーパートナーズ、代表理事:國土 晋吾)が認定する、日本を代表する技術系ベンチャー企業、「J-TECH STARTUP 2019」として、BionicMを認定いただきました。

■J-TECH STARTUP とは
ハードウェア、ソフトウェアの分野は問わず、技術を事業のコアコンピタンスとする企業を「J-TECH STARTUP」として認定、表彰する制度です。応募枠はシード枠(ベンチャーキャピタル等からの出資前の企業。エンジェル出資、クラウドファンディングからの資金調達を受けている企業、および起業予定者を含む)とアーリー枠(ベンチャーキャピタル等から出資を受けており、資本金 1 億円未満かつ従業員数 50 名以下の要件を満たす未公開企業)の 2 枠があり、主催の TEP によって事業の革新性、経済的な規模、社会的影響力、事業の実行力を基準に選出されました。認定企業は専門家によるメンターやグローバル展開へのサポートが受けられます。

詳細は下記リンク先よりご覧いただけます。

詳細はこちら