announce

ピッチコンテスト世界大会「EPiC2019」にて最優秀賞受賞

BionicM株式会社(代表取締役社長:孫小軍、読み:バイオニックエム、以下「BionicM」)は、2019年11月8日(金)、香港で開催されたピッチコンテスト世界大会「Elevator Pitch Competition2019」(以下、「EPiC2019」)にて、総合最優秀賞および「AI&ロボティクス部門」最優秀賞を受賞しました。

■EPiC2019について
EPiCはHong Kong Science and Technology Parks Corporation(以下、「HKSTP」)が主催する国際的なピッチコンテストであり、2016年より毎年行われている。4回目となる今大会では650社以上のスタートアップが40を超える国・都市から参加した。9月に行われた書類による1次予選を通過した100社が、2019年11月8日(金)、香港Sky100で開催された本戦に参加。2次予選では60秒のピッチによって投資家へのアピールを行い、ファイナリスト10社を選出。最終審査では3分のピッチおよび2分の質疑応答に対して40名を超える投資家などが審査し、4部門の部門別最優秀賞(「AI&ロボティクス部門」「スマートシティ部門」「ヘルスケア部門」「フィンテック部門」)、さらに全部門共通の総合最優秀賞を決定した。

■BionicMの評価について
今回BionicMは「AI&ロボティクス部門」最優秀賞、および総合最優秀賞を受賞し、それぞれに対し10,000米ドル、100,000米ドルの賞金が贈呈された。各審査では、BionicMの創業者であり自身が義足ユーザーである孫小軍の起業背景や、事業に対する強い想いに加え、ユーザーのニーズを汲み取って製品に反映させる高い技術力、海外への進出を含めた将来性の高さなどが評価された。

■大会概要
名称:Elevator Pitch Competition2019
日程:2019年11月8日(金)
主催:Hong Kong Science and Technology Parks Corporation
会場:sky100, 100/F, International Commerce Centre, 香港
公式サイト:https://events.hkstp.org/events/2019/EPiC/index.html
なお、BionicMは本大会のグローバルパートナーである日本貿易振興機構(以下、「JETRO」)による推薦を受けて出場しました。BionicMはJETROが主催するスタートアップ海外進出支援プログラム「JETRO Innovation Program 2019 中国プログラム」に採択されており、本大会のようなイベントへの参加や、ビジネスマッチングなどのサポートを受けています。
「JETRO Innovation Program 2019 中国プログラム」詳細は以下のURL参照
https://www.jetro.go.jp/services/innovation.html#cn

■HKSTPについて
HKSTPは香港をハブとして国際的なイノベーションとテクノロジーのエコシステム創出を目的として2001年に設立された科学技術機関。優れた技術を有するスタートアップに対し事業化の支援を行っており、インキュベーションプログラムやコンテストなど、様々なプログラムを提供している。
HKSTP公式サイト:https://www.hkstp.org/

詳細はこちら